聖書 聖書協会共同訳 発行記念講演集

型番 【S】978-4-8202-9271-5
販売価格 540円(税込)
購入数


 2018年12月15日、日本聖書協会は1987年の『聖書 新共同訳』の出版以来、実に31年ぶりとなる新しい日本語聖書『聖書 聖書協会共同訳』を出版しました。  この発行を記念して、2019年2月22日(金)に講演会、奉献式、感謝会が開かれ、また翌23日(土)に公開講演会が行われました。  本書は、2月22日の講演会におけるローレンス・デ・ヴリースしによる講演と、月本昭男氏と住谷眞氏とによる応答、23日の講演会におけるデ・ヴリース氏の講演と、月本昭男氏による応答と川中仁氏による総括を収録したものです。

発売日:2019/6/15
ページ:64頁
判型:A5判
ISBN:978-4-8202-9271-5
出版社:日本聖書協会


目  次
 はじめに 渡部 信(1)
 目  次 (4)
 講演会・奉献式、感謝会、公開講演 当日プログラム (5)
発行記念講演会
 挨  拶 渡部 信(8)
 『聖書 聖書協会共同訳』発行を祝って ローレンス・デ・ヴリース(10)
 『聖書 聖書協会共同訳』完成によせて 月本 昭男(17)
 『聖書 聖書協会共同訳』は未来へ向かって 住谷 眞(20)
奉献式
 説教「真実と信仰」 
ローマの信徒への手紙1 章16 〜17 節 大宮 溥(24)
 
発行記念公開講演
 神の言葉と今を生きる私たち―なぜ聖書を翻訳し続けるのか―
ローレンス・デ・ヴリース(28)
 聖書翻訳と現代 ―『 聖書協会共同訳』によせて 月本 昭男(42)
 まとめ 神の言葉の受肉としての聖書翻訳 川中 仁(53)
講演者紹介 (56)

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ