バイブルハウス南青山(通販専門店)商品代金8,000円以上送料無料

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時  

人気キーワード

教文館
オリゲネス著 
出村みや子訳
A5判・上製・290頁・定価6,490円(本体5,900円+税)

2-3世紀の護教論運動の頂点を画した『ケルソス駁論』の翻訳が遂に完結!

異教徒哲学者ケルソスの『真正な教え』への弁明として書かれ、2-3世紀の護教論運動の頂点を画したと評されるオリゲネスの『ケルソス駁論』。最終巻(第6-8巻)となる本書には、ローマの知識人や権力者に向けて、キリスト教がローマ帝国の社会秩序や宗教祭儀、社会道徳に資する優れた宗教であることが主張されている。聖書解釈者・神学者としてのオリゲネスの力量が遺憾なく発揮された書であり、当時の教会と国家の関係を知る上でも必読。

❖訳者紹介 出村みや子 1955年、仙台市生まれ。1985年、東京大学大学院人文科学研究科宗教学・宗教史学専門課程修了。現在、東北学院大学文学部教授。
著書 『総説キリスト教史1 原始・古代・中世』(共著、日本キリスト教団出版局、2007年)、『聖書解釈者オリゲネスとアレクサンドリア文献学』(知泉書館、2011年)ほか。訳書 『キリスト教教父著作集8 ケルソス駁論機戞紛喫鹸曄1987年)、『キリスト教教父著作集9 ケルソス駁論供戞紛喫鹸曄1997年)ほか。

キリスト教教父著作集10 オリゲネス5 『ケルソス駁論掘

型番 9784764229105 【N】
ポイント 324pt
販売価格 6,490円
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM