リニューアル記念2,000円以上送料無料12月25日(金)18:00〜3月31日(水)18:00

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時 

人気キーワード

著者:カール・バルト

訳・解説:吉永正義

発売日:1997/02/05

ページ数:199頁

判型:B6判

ISBN:978-4-400-30241-4

出版社:新教出版社




本書は、『教会教義学』第II巻「神論」の第7章「神の恵みの選び」の第35節「個人の選び」における、イスカリオテのユダの選びを論じた綿密な注部分を分冊化したもの。巻頭にオットー・ウェーバーの解説を付す。




イスカリオテのユダは、新約聖書の中で最も謎めいた人物である。選ばれた十二弟子の一人として、公生涯を送る主の最も身近に生活することをゆるされながら、結局、主を信じるにいたらず、決定的な点で主を裏切り、十字架の死へと導き、自分自身も悲惨な最期を遂げた。神がユダをそのような者として選ばれ/捨てられた秘義とは何か?

イスカリオテのユダ

型番 978-4-400-30241-4
ポイント 121pt
販売価格 2,420円(税込)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM