漫画 塩狩峠
24620

暴走する列車を命がけで止めた実話 不朽の名作をマンガ化
型番 978-4-264-03305-9
販売価格 1,430円(税込)
購入数


著者:三浦綾子/原作 三浦光世/監修 のだますみ/漫画

発売日:2015/03/03

ページ数:358頁

判型:B6判

ISBN:978-4-264-03305-9

出版社:いのちのことば社




士族の家に生まれ祖母トセの厳格な教育を受けて育った永野信夫。トセの死後、キリスト信者であることを理由により家を出されていた母が再び永野家へと帰ってきた。やがて青年になった信夫は、級友の吉川とふじ子がいる北海道札幌へ渡る。キリスト信者となった信夫は病床にあるふじ子と将来を約束し旭川へ転勤となる。



結納の日、信夫を乗せた汽車は連結器の故障により、難所として有名な塩狩峠を逆走し始める。明治42年、北海道で実際に起きた出来事を追った三浦綾子の珠玉の名作が漫画に!

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ