A Textual Commentary on the Greek New Testament 2nd Edition (6010)

新約聖書の翻訳者必携、ギリシア語新約聖書UBS4版に準拠したギリシア語本文のコメンタリーです
型番 【S】978-3-438-06010-5
販売価格 5,832円(税込)
在庫数 2
購入数


  • 外国語
  • ギリシア語
  • 新約聖書
  • 130×190
  • クロス装
新約聖書の翻訳を行う際に重要なのは、私たちが手にしている新約聖書のテキストが多くの写本を参考にし、有力な写本を基礎にして編集されていることを認識して翻訳することです。日本語においては「異文」と訳されるvariantは、確かに現在の本文には採用されておりませんが、聖書解釈の歴史においては、そのテキストを用いていた共同体に受け入れられていたわけですから、重要なものです。また、ネストレ・アーラント28版において大文字写本よりも小文字写本が採用されたように、いつ写本の評価が変わるかもわからないものです。

本書は、新約本文学における泰斗Bruce. M. MetzgerによるUBS版ギリシア語新約聖書第四版に合わせて発行されました新約聖書の各書の重要な「異文」とその読みについてのコメンタリーです。聖書翻訳・新約本文学を学ぶ人には必携ですが、聖書写本の豊かさを味わうためにもギリシア語聖書と同じ机上にあってほしい一冊です。

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ