リニューアル記念3,500円以上送料無料2021年7月1日〜10月1日9:00

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時 

人気キーワード

【出版社】東京書籍
【著 者】マリオン ヴァン・ランテルゲム(著)/清水 珠代(訳)
【発売日】2021年8月
【判 型】四六判
【頁 数】304

2021年9月、長きにわたりドイツならびにヨーロッパを導いてきた、ドイツ首相アンゲラ・メルケルがついに退任し、政界を引退する。
フランスの女性ジャーナリストが、メルケルの東ドイツでの生い立ちから、宗教的バックグラウンド、政党内での権力闘争、各国指導者との関係、移民問題、前アメリカ大統領トランプとの確執、COVID-19への対応、そして、首相退陣までを描く本格評伝。
フランス大統領エマニュエル・マクロンへのインタビューも緊急掲載。

アンゲラ・メルケル
東ドイツの物理学者がヨーロッパの母になるまで

型番 9784487814695
ポイント 99pt
販売価格 1,980円(税込)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM