リニューアル記念2,000円以上送料無料12月25日(金)18:00〜3月31日(水)18:00

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時 

人気キーワード

著者:志樹逸馬

編集:若松英輔

発売日:2019/12/18

ページ数:288頁

判型:四六判 並装

ISBN:978-4-7505-1624-0

出版社:亜紀書房



大きな困難の中にあって、生きることの喜びと光を求め続け、言葉を紡ぎ続けた伝説の詩人。

キリスト教信仰に裏打ちされたひたむきで純粋なことばたち。長く入手困難だった詩作品が、ついによみがえる。



これまでに刊行された二冊の詩集『志樹逸馬詩集』(方向社、1960年)、『島の四季』(編集工房ノア、1984年)に収録された全詩に加え、遺稿ノートから未公刊の詩を選んで編む。



【付録】投げ込み栞(若松英輔、込山志保子執筆、8ページ)





目次



はじめに(若松英輔)

1 詩集『島の四季』

2 詩集『志樹逸馬詩集』

3 未公刊詩選

4 志樹逸馬の作品と生涯(若松英輔)

5 年譜

6 書誌

新編 志樹逸馬詩集

型番 978-4-7505-1624-0
ポイント 126pt
販売価格 2,530円(税込)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM