総説 キリスト教
はじめての人のためのキリスト教ガイド

優れたキリスト教入門書
型番 978-4-87395-726-5
販売価格 11,000円(税込)
購入数


著者:アリスター・E・マクグラス
訳者:本多峰子
発売日:2019/04/01
ページ数:728頁
判型:B5判・上製
ISBN:978-4-87395-726-5
出版社:キリスト新聞社

はじめての人だけでなく、基礎「神学」力を高めたいベテラン信徒・教職者にも最適な、まるごとキリスト教ガイド。

目次
  日本の読者の方へ
  まえがき
  序
第1章 ナザレのイエス
     イエスがキリスト教信仰の中心であること
     福音書とイエス
     イエスとローマの歴史家たち
     イエスとイスラエル
     イエスとユダヤ教の諸派
     イエスの誕生
     イエスの公的宣教の始まり
     イエスの教え-神の国のたとえ
     磔刑(十字架刑)
     復活
     出来事と意味
     新約聖書のイエス理解
第2章 聖書入門
     「聖書」という語の由来
     旧約聖書と新約聖書の連続性
     聖書の内容
     聖書の翻訳
     聖書の解釈
     聖書の信仰的読み-キリスト教の霊性
第3章 旧約聖書
     旧約聖書の形
     旧約聖書の内容
     旧約聖書のおもなテーマ
第4章 新約聖書
     福音書
     使徒言行録
     手紙
     ヨハネの黙示録
第5章 キリスト教の信仰内容の背景
     信仰とは何か?
     神の存在証明
     キリスト教信仰の源
     「召し使い」-神学と文化の対話
     神学とは何か
第6章 キリスト教信仰の核―概要
     神
     創造
     人間性
     イエス
     救済
     恵み
     教会
     サクラメント-秘蹟・聖礼典・機密
     キリスト教とほかの宗教
     天国-終末のこと
第7章 キリスト教の歴史―略史
     初代教会
     中世
     宗教改革
     現代
第8章 キリスト教―グローバルな視点で
     キリスト教の地域的概観
     キリスト教-今日の諸形態の概観
第9章 信仰生活―生きたリアリティーとしてのキリスト教との出会い
     教会生活
     キリスト教生活のリズムと期節
     文化に対するキリスト教の態度-一般的考察
     文化に対するキリスト教の影響
キリスト教用語集
さらに学びたい方へ
訳者あとがき

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ