リニューアル記念2,000円以上送料無料12月25日(金)18:00〜3月31日(水)18:00

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時 

人気キーワード

【出版社】新潮社
【著 者】来住英俊
【発売日】2017年4月
【判 型】四六

信仰とは無縁だった灘高・東大卒の企業人は、
いかにしてカトリック司祭に転身したか。
漠然と抱え続けてきた「孤独感」を解消できたのはなぜか。


旧約聖書から新約聖書、遠藤周作からドストエフスキー、寅さんからエヴァンゲリオンまで、幅広くエピソードを引きながら、ノン・クリスチャンの日本人にも役立つ「救いの構造」をわかりやすく解説する。

第1章 
キリスト教は役に立つか(キリスト教も現世利益を祈る/神と人間はどのように語るのか  ほか)
第2章 
キリスト教はイエスの存在をどのように感じるのか(イエスが部外者であったとき/イエスが自分の世界に入ってきたとき  ほか)
第3章  
「共に生きる」とはどういうことか──キリスト教の幸福論(他人への怖れ/世界への怖れ  ほか)

キリスト教は役に立つか
イエスの教えは「孤独」に効く

型番 978-4-10-603800-6
ポイント 71pt
販売価格 1,430円(税込)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM