リニューアル記念2,000円以上送料無料12月25日(金)18:00〜3月31日(水)18:00

電話受付03-3567-1995 平日 月〜金曜日10時〜16時 

人気キーワード

判型:B5判

出版社:日本キリスト教団出版局

特集=ブルックナー

ブルックナーの生きた19世紀、日本では西洋音楽の流入が始まろうとしていました。わたしたちの音楽につながる事件の裏側で、ヨーロッパではどんな教会音楽文化が営まれていたのか。オペラ全盛の時代にあって、ブルックナーは交響曲と教会音楽に情熱を注ぎ続けました。努力の人・ブルックナーの軌跡をたどり、その音楽の魅力に迫ります。

◆ブルックナーの生涯……根岸一美
◆ブルックナーの創作と十九世紀音楽……西原 稔
◆ブルックナーの宗教声楽作品──「テ・デウム」、ミサ曲、モテットの歌詞の意味と源泉……宮越俊光
◆セシリア運動の諸相──教会音楽のあり方を探求した人々……米沢陽子
◆ブルックナーとオルガン即興演奏……佐々木悠
◆ブルックナーの教会音楽を聴く……植木紀夫
◆年表 ブルックナーとその時代……編集部

【特別寄稿】
◇ぐーすたウェビナー開講への道程……竹佐古真希

【新連載】
聖書の歌をうたう

【好評連載】
◇礼拝とシンボル(26)……文=宮越俊光、画=吉永直子
◇“コンテンポラリー”を識る(14)……井上 義
◇折々の礼拝(9)……唐澤健太

礼拝と音楽188 2021年WINTER ブルックナー

ポイント 75pt
販売価格 1,500円(税込)
購入数

mail_outline この商品についてお問い合わせ

おすすめ商品

最近チェックした商品CHECKED ITEM