石ころも叫びだす
ポスト戦後70年の道しるべ
06820

〈力への暴力〉が支配している時代に、〈神の貧しい人々〉として生きるには。
型番 978-4-264-03918-1
販売価格 1,404円(税込)
購入数


著者:榎本 恵
発売日:2018/06/23
ページ数:158頁
判型:四六判
ISBN:978-4-264-03918-1
出版社:いのちのことば社

障がい者も共に自給自足する山奥の村に飛び込み、沖縄の畑で非暴力抵抗の農民・阿波根昌鴻さんの心を聞き、ヴォーリズの庭で和解を紡いだ先人に思いを馳せる異色牧師の随想

はじめに
沖縄途上のキリスト―沖縄 伊江島 阿波根昌鴻―
僕はこんなことを考え続けてきた―沖縄 台湾 平和 そして祈り―
ヴォーリズの庭で考えた―周回遅れ牧師の黙想日記―
アシュラムって何だ?

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ