信徒の友 2018年2月号

【特集】教科としての道徳を考える
型番 2100626000922
販売価格 586円(税込)
購入数


発行:毎月1日
ページ数:94頁
判型:B5判
出版社:日本キリスト教団出版局

目次

【特集】教科としての道徳を考える
「特別の教科 道徳」が2018年度から小学校で、2019年度から中学校で始まります。教会は、キリスト者はどう向き合ったらいいのでしょうか。
《巻頭言》 
《学習指導要領に見る問題点》
 水口洋 玉川聖学院中等部・高等部部長
《キリスト者として知りたいことQ&A》
 平松譲二 同志社女子中学校・高等学校教頭
《公立校で起きていること》
 鶴田敦子 子どもと教科書全国ネット21代表委員
 藤田直彦 東京 公立小学校教諭
《「正しさ」に裁かれる子どもたち》 誰もが排除されない社会を
 石田ゆかり 東京カンバーランド長老教会国立のぞみ教会員

【特別読み物】 宗教改革500年記念講座レポート
 宗教の対立から平和へ、長崎から

【連載】
・祈り
・教会のトピックス 兵庫・鈴蘭台教会「かえっこバザール」
・我が家の“わんにゃん”!  
・献堂しました  北海道・新発寒教会
・生と死の境界線で  ザンビア共和国「受け継がれる森の未来」  佐藤 慧(フォトジャーナリスト、ライター)
・【4コママンガ】ひかり&しおん  川上幹太(滋賀・長浜教会牧師)
・シネマへの招待  『5パーセントの奇跡』
・みことばにきく  伊藤瑞男(日本基督教団隠退教師)
・【マンガ】こちら陽だまりデイサービス  ないとうかずえ
・シリーズ 精神障害  そこに働く神の愛をめぐって-「双極性障害が教えること─十字架の力を見失わないように」  石丸昌彦(精神科医)
・現代に語る「コヘレトの言葉」  10章20節「親友に向かってすら王を呪うな」  小友 聡(東京・中村町教会牧師)
・聖書の中の人間関係   「エサウとヤコブ」(創世記25章32節)  山北宣久(日本基督教団隠退教師)
・等身大の私たち  presented by 学生キリスト教友愛会(SCF)メンバー 「3月11日14時46分、現地を訪れ共に祈ろう」  下園一海(首都大学東京2年、東京・鶴川教会員)
・神に呼ばれて  春名将資(声楽家、宣教協力学校協議会事務局スタッフ、単立・東京バプテスト教会員
・世界キリスト教情報(CJC=東京)
・日毎の糧  松原 望(福岡・八幡鉄町教会牧師)

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ