ヘブライ語聖書 旧約
BHS 5218(こげ茶)

ヘブライ語聖書の原典を探求するプロジェクト、ヘブライ語聖書校訂版(Biblia Hebraica)の最新完本です。
正式名称はBiblia Hebraica Stuttgartensia(シュトットガルト版ヘブライ語聖書)であり、BHSの略号で呼ばれております。
型番 978-3-4380-5218-6
販売価格 10,800円(税込)
在庫数 18
購入数


  • 外国語
  • ヘブライ語
  • 旧約聖書
  • 160×240
  • クロス装
ヘブライ語聖書の原典を探求するプロジェクトであるヘブライ語聖書校訂版(Biblia Hebraica、以下BH)の最新完本です。

BHの歴史は、1906年刊行のR・キッテルによるキッテル版ヘブライ語聖書校訂版(BHK)より始まり、A・アルトとO・アイスフェルトが改訂した第三版まではキッテル版といいます。BHKの第三版より、現存する最古の完全写本である1008年に作られたサンクト・ペテルブルク(レニングラード)図書館所蔵のレニングラード写本(Codex Leningradensis:B19A)が底本に用いられるようになりました。本シリーズの第四版にあたるBHSはK・エリガー及びW・ルードルフが編集により1968年から分冊刊行が始まり、1977年に完成いたしました。

ヘブライ語聖書の欄外の脚注(apparatus criticus)には聖書本文研究によるヘブライ語写本の異文の情報やアラム語、ギリシア語、ラテン語やシリア語などの言語での翻訳情報、および死海写本との異同の情報が掲載されております。本書は、現在の各国語への旧約聖書翻訳の底本です。

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ