沈黙と美 遠藤周作・トラウマ・踏絵文化

国際的に活躍する日系アーティストによる日本論
型番 978-4-7949-6954-5
販売価格 2,700円(税込)
購入数


著者:マコト・フジムラ
訳:篠儀直子
発売日:2017/02/16
ページ数:312頁
判型:四六判
ISBN:978-4-7949-6954-5
出版社:晶文社

新しい日本画の表現を確立し国際的に評価される現代美術家、マコトフジムラ。クリスチャンでもある著者が、遠藤周作の『沈黙』に導かれて隠れキリシタンの歴史に踏み入り、踏絵のトラウマが生んだ日本独自の美術、文化、風土へ深い洞察力をもって挑む日本論。自身の信仰と創作の歩みを遠藤周作のたどった道にオーバーラップさせる自伝的な試みでもある。東京国立博物館での踏絵との出会い、家族と暮らすニューヨークでの9・11体験、長崎グラウンド・ゼロへの巡礼――。暗闇と不信の時代の先に、著者が見つけた希望とは?

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ