波濤を超えて
〜パウロとヨハネの足跡を慕って〜

キリストの福音が世界に伝わる!
使徒パウロの歩いた壮大な足跡、聖ヨハネの神秘な黙示の世界
型番 【S】978-4-9900-7092-2
定価 2,160円(税込)
販売価格 2,160円(税込)
購入数


日本聖書協会のHPの聖地写真を手掛けている写真家の横山匡先生によるトルコ・ギリシア・イタリアの写真集です。

使徒の壮大な足跡を美しい写真と共にご覧になりませんか?

【掲載写真表題抜粋】
アンティオキア
聖ペテロの洞窟教会
サラミス遺跡
ピシディア州のアンティオキア
キリキアの城門
フィリピ遺跡
アレオパゴスの丘
エフェソ ケルソスの図書館、他多数

横山匡プロフィール
1937年高知県に生まれる。53年キリスト教に入信。84年に1年間イスラエルに滞在し写真撮影に専念。92年フリーカメラマンとして独立。「横山フォトライブラリー」開設。聖書の舞台を中心に世界各地で取材活動を展開中。

著書
「イスラエルに見る聖書の世界」旧約編、新約編。
「トルコ・ギリシア聖書の世界」使徒行伝編。
「イスラエル花景色」 以上(ミルトス)。
「目で見る聖書の時代」月本昭男氏と共著。(日本キリスト教団出版局)。
「アダムの青春と魚」「海はワイン色」「遥かなるパン」池田裕氏と共著。
「新聖書植物図鑑」廣部千恵子氏と共著。 以上(教文館)
写真集「ガリラヤの春」「波濤を越えて」「荒野の果てに」 以上(小堀グラフィックス)
他多数。


サイズ:20.1×22.8cm
ISBN:978-4-9900-7092-2
発行元:小堀グラフィックス

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ