いつもいっしょ
せいしょってなあに

絵本で学ぶ、「せいしょ」の物語。
クリスマスプレゼントに最適の総かな付き、フルカラー絵本です。
子どもが持ちやすい取って付きです。
型番 【S】978-4-8202-9243-2
販売価格 972円(税込)
購入数


旧新約聖書から10のお話を選び、見開きで読めるように工夫されています。大人が読んでいる「せいしょ」っていったいなんだろう?どんなご本なの?そんな好奇心を持ち始めたお子さんに読んでほしい絵本です。

「いつもいっしょ」シリーズは、子どもに普段から絵本に親しんでもらうことを願い、様々な工夫をした絵本です。

本書には、子どもの手の大きさに合わせた取ってがついており、カバンに入れなくてもちょっとしたお出かけの際、自分で持ち運ぶことができます。また、総かな付きですので、ひらがなの学習をはじめた子でしたら、自分で読むことができます。絵本本体は丈夫な厚紙でできておりますので、長い間ご愛用いただけます。

本書の原著者のギル・ガイル氏は既刊の「よくみてさがそうシリーズ」でも好評の聖書絵本作家です。独特のやさしい絵柄が、世界中の子供たちに愛されている作家です。

絵:ギル・ガイル

文:日本聖書協会

  • 天地210×左右160mm
  • ISBN978-4-8202-9243-2
  • オールカラー 20ページ(見開き10ページ)

カテゴリーから選ぶ

聖書を選ぶ